小沼ようすけ流 ジャズギター “感性のまま自由に奏でるための12レッスン”全6本

会員 ¥10,584

このセットのご購入(¥10,584)はこちらから。

視聴期限は購入後365日間になります。

   関連ファイルがあります 

(小沼ようすけジャズギター 関連資料.zip / 8.9MB)

ログイン後、「関連ファイルダウンロード」より課題曲オリジナルの楽譜をダウンロードしてください。
一部、演奏と譜面表記が異なる場合があります。ご了承ください。

ジャズミュージシャンが感性のままにアドリブを弾くことが出来るのはなぜか?

「小沼ようすけ流 ジャズギター “感性のまま自由に奏でるための12レッスン”」 はミュージシャンの頭の中(感性の中)で起こっていることを、目に見えるように映像として表現しました。

JAZZの本質である "閃き" に重点を置き、テーマのみを決めて「何を感じ、どのようにテーマのメロディーやアドリブを組み立てたか」にフォーカス。リアルタイムで頭に浮かんだこと、アドリブにおける様々な対応法を可能な限り公開しました。

課題曲は 「いつか王子様が」1曲に絞り込み、全ての手法を公開・解説することに挑戦しました。小沼ようすけがその場で感じた言葉での説明は必聴の価値があります。是非あなたのプレイに、ジャズアドリブのTIPSとして役立ててください。理論書などが苦手な方にもお勧め出来るよう映像としても分かりやすく対応しました。アドリブに至ったポイントを詳しく説明、さらに重要な部分は譜面を起こし、指板を見て確認出来るようさらに重要な部分は指板ダイアグラムで親切丁寧に解説します。

その瞬間で生み出して来たモノを積み上げて行き、その人その人が持つストーリー、アイデンティティを表現することがJAZZの醍醐味です。Jazzは自由だと言われますが、コード進行、リズム、ギターの特性など制限される要素は山ほどあります。「その土台作りをするために何をしたらよいか?」 を導く小沼ようすけによるジャズアドリブの教則ガイドです。

▼全12 LESSONで¥9800(税抜)+税となります。お申し込みから一年間視聴可能です。
▼ご購入後、【補足参考資料譜面/コメント】をダウンロード出来ます。動画視聴サイトに記載してある「関連ファイルダウンロード」よりご覧ください。*動画の中で解説している譜面の補足参考資料としてご利用ください。微調整のため秒数が前後した箇所や、解説が広い範囲に渡りピンポイントのタイム表示ではありません。あらかじめご了承ください。
▼オリジナルマスターに起因するノイズ等が発生する箇所がございます。あらかじめご了承ください
▼LESSON7~LESSON12は2018年4月下旬ごろ追加配信する予定です。



【講座カリキュラム】
LESSON1 ベーシック編1
*頭の中でコード進行が鳴っているようになること=アドリブの第一歩

LESSON2 ベーシック編2
*コードについてポジション、フォーム、ヴォイシングの様々な可能性を探る

LESSON3 コード編
*基本の体感リズムを養うために頭の中でカウントする

LESSON4 ルバート〜テクニック編
*最初のアイデア出しはルバートを基調に構築している
*楽曲に対する信念に基づいてイメージを探ろう

LESSON5 ハーモニー編
*瞬間瞬間で生み出して来たモノを積み上げて自分のストックにする

LESSON6 デイリートレーニング編
*アイデアが浮かんだら、「練習=ストックの実用性」へつなげる

LESSON7  セッション / Kai Petite ベーシック編1
配信準備中

LESSON 8  セッション / Kai Petiteベーシック編2
配信準備中

LESSON9  セッション / Kai Petite コード編
配信準備中

LESSON10  セッション / Kai Petiteリズム編
配信準備中

LESSON 11  セッション / Kai Petiteスケール・ハーモニー編
配信準備中

LESSON12  セッション / Kai Petite JAZZとの付き合い方、トレーニング編
配信準備中

▼講座カリキュラムは収録編集によって変更になる場合があります。予めご了承ください。

 

※以下のコメント機能から問い合わせを頂いても、ご回答することが出来ません。
お問い合わせフォームのご利用をお願いいたします。
ログインするとコメントをすることができます