押尾コ―タローのテクニックポイント講座全6本

会員 ¥7,020

このセットのご購入(¥7,020)はこちらから。

視聴期限は購入後365日間になります。

   関連ファイルがあります 

(87674ef6012275a80a1ac96d61cef598.zip / 2.8MB)

ログイン後、「関連ファイルダウンロード」より課題曲オリジナルの楽譜をダウンロードしてください。
一部、演奏と譜面表記が異なる場合があります。ご了承ください。

関連ファイルがダウンロードできない場合はこちら(ログインしてからクリックしてください)
https://sonicacademymm.socialcast.jp/products/relatedfile/download/186



押尾コータローによるオンライン・ギターレッスン、第2弾登場!

押尾奏法の代名詞となったあの名曲を厳選セレクト!絶賛された第1弾「押尾コータローのタッピング奏法マスター・オンラインコース」に続く第2弾オンライン・ギターレッスン。 各楽曲の「ここが知りたい!」を取り上げポイント解説。映像から飛び込んで来る「キーワード」や発見により、初心者の方から上級者の方まで楽しく学べる内容です。受講者限定のポイント解説用楽譜は南澤大介氏が担当。全曲TAB譜付きなので五線譜が苦手な人も大丈夫!押尾コータローのプレイで特に難しい部分を、わかりやすく多角的に捉えたテクニック解説講座の登場です。



●講座カリキュラム
LESSON 1
アルバム「10th Anniversary BEST」より“ナユタ” テクニックポイント解説
右手のプリングオフ奏法~「上げる」より「弾く」感じで捉えるハーモニクス+パーム+ボディーヒットのコンビネイション奏法
 
LESSON 2
アルバム「PICK POP! ~J-Hits Acoustic Covers~」/ DEPAPEKOより“チョコレイト・ディスコ” 押尾パートのテクニックポイント解説
ラスゲアードにパームを追加パームとスネア(弦を同時に叩く)のコンビネイション奏法

LESSON 3
アルバム「10th Anniversary BEST」より “黄昏” テクニックポイント解説
メロディー音を残しつつコードに刻みを加えて行く人差し指セーハを7F上に置いているが3弦G音は慣らさずに弾く

LESSON 4
アルバム「10th Anniversary BEST」より
“Merry Christmas Mr. Lawrence~映画「戦場のメリークリスマス』より~” テクニックポイント解説
左手 P.O.&H.O.に続き右手 H.O.の連続テクニック6弦を左手親指でミュートする

LESSON 5
アルバム「KTR×GTR」より “蜃気楼” テクニックポイント解説
全体を通して使われるテクニック「アバニコ」を解説パームと右手中指による奏法

LESSON 6
アルバム「PANDORA」より “Legend ~時の英雄たち~” テクニックポイント解説
押尾奏法の基本中の基本 タッピング奏法のコツパーム奏法の時、6弦も同時に触るのがコツ
※以下のコメント機能から問い合わせを頂いても、ご回答することが出来ません。
お問い合わせフォームのご利用をお願いいたします。
ログインするとコメントをすることができます

関連動画 一覧へ